葛の花サプリにはどんな働きがあるの?

葛の花サプリにはどんな働きがあるの?
葛の花サプリ口コミ > 葛の花サプリにはどんな働きがあるの?

葛の花サプリにはどんな働きがあるの?

 

葛湯など、葛は昔から健康維持のために利用されてきた植物です。

 

葛湯の場合は根を使用していますが、葛の花にも注目が集まっています。

 

葛の花には、葛の花由来イソフラボンという成分が含まれています。

 

この成分が内臓脂肪や皮下脂肪の減少、BMIをサポートするのです。

 

葛の花を一般的に食用にすることはないですよね。

 

食事として摂ることがない葛の花の成分を手軽に摂れるようにしたものが、葛の花サプリです。

 

ウエストが気になる、ズボンがしまらない、健康診断で内臓脂肪を指摘された、こんな悩みを抱えている方を、葛の花サプリがサポートをします。

 

お腹周りの脂肪が気になるのは、燃やす力が低下したり、脂肪を分解する力が低下するからです。

 

若いころはスラッとしていた方も、年齢とともに体型が気になってきませんか。

 

年齢とともに脂肪が蓄積するのは、加齢にともない脂肪を燃やす力と脂肪を分解する力が低下するからです。

 

そのため、食事の量が変わらなくても脂肪が気になるようになるのです。

 

燃やす力が低下した状態で運動をしても、あまり脂肪燃焼効果は期待できません。

 

体がもともともっている燃やす力を高め、そして運動をすることで高い効果が期待できます。

 

では、どうすればいいのかというと、葛の花サプリがサポートします。

 

本当に効果があるのか疑問に思いませんか。しかし、科学的な根拠があるのです。

 

BMIが25~30人の肥満気味な被験者97人を2つのグループに分け、葛の花由来イソフラボン配合または非配合を摂取してもらいました。

 

BMIとは身長の二乗を体重で割った数値のことで、BMI25以上が肥満です。

 

肥満度は4段階あり25~30は肥満度1です。

 

この試験の結果、非配合群に比べて摂取した群はお腹の脂肪面積が平均20平方cm減少していることが確認されました。

 

これらのデータをもとに、消費者庁に機能性表示食品として届け出をして受理されています。

 

でも、どうして葛の花由来イソフラボンにこのような働きがあるのでしょうか。

 

秘密は3つです。

 

1つめは脂肪の合成を抑えることです。

 

摂取したエネルギーが使われずにあまると、肝臓で中性脂肪に合成されて体の各部に脂肪として蓄積します。

 

運動不足だとエネルギーがあまりやすいため、脂肪がつきやすくなる可能性があります。

 

また、食べすぎれは消費しきれずに脂肪として蓄積します。

 

葛の花由来イソフラボンには、中性脂肪の合成を抑える働きがあります。

 

2つめは脂肪を分解する働きです。体内にため込まれた脂肪はそのままでは燃焼することができないので、脂肪酸に分解をします。

 

脂肪酸に分解をすることで、エネルギーとして効率的に使用できます。

 

葛の花由来イソフラボンは、脂肪酸に分解するサポートをします。

 

3つめは脂肪の燃焼を促進することです。分解された脂肪は、褐色脂肪細胞で燃焼されます。

 

しかし、分解した脂肪は燃焼されなければ、また体に脂肪としてついてしまいます。

 

葛の花由来イソフラボンは、褐色脂肪細胞をサポートして、脂肪酸をしっかりと燃焼させます。

 

これらの3つの働きにより、内臓脂肪や皮下脂肪の減少が期待できます。

 

葛の花サプリのよい点は、手軽に続けられることです。

 

脂肪を減らしたり体重を減らすためには、運動と食事の見直しが基本です。

 

しかし、運動をしようと思っても時間をとれない、疲れるから苦手という方もいますよね。

 

仕事の都合で外食やコンビニのお弁当になると、食事の管理が難しいです。

 

また、自炊ができる場合でも、毎日栄養バランスを考えて食事を作ることは難しいです。

 

簡単にできるものでないと長続きしません。

 

続かない方法では、脂肪の減少は難しいです。

 

しかし、葛の花サプリなら手軽です。

 

サプリは小さいため、外出先に持ち歩いて摂取することができます。

 

仕事で忙しい方でも続けられるはずです。

 

旅行をすると、ついおいしいものを食べすぎてしまうし、運動をすることもほとんどいないですよね。

 

旅行から帰ってきたら体重が増えていた、という経験をしている方もいるのではないでしょうか。

 

そんなときでも、葛の花サプリなら手軽に脂肪対策ができます。

 

運動が苦手で続けられない方も、葛の花サプリなら飲むだけなので続けられるはずです。

 

葛の花サプリを試した方からは、お腹周りがすっきりしておしゃれを楽しめるようになった、自分に自信を持てるようになった、体調がよい、年齢のせいとあきらめていたけれど脂肪が減っている気がする、などの声をもらっています。

 

葛の花サプリは3か月以上継続して摂取するとよいでしょう。

 

お腹の脂肪が平均20平方cm減少した試験です、12週間摂取してもらっています。

 

サプリメントは食品で薬ではないため、薬のような劇的な変化はありません。

 

そのため、継続することが大切です。

 

継続をするためには低価格であることが大切です。

 

葛の花サプリはさまざまなメーカーから販売されていて、多くのメーカーで定期購入ができます。

 

定期購入をすると割引されたり、送料が無料になります。また、注文のし忘れがなく継続しやすいです。